新着情報

2013年4月7日の記事

本社の太陽光発電システムが完成し送電を開始しています。

昨年秋に計画をスタートさせ、年末から工事を進めておりましたが、3月の末日にて送電が開始できる運びとなりました。経産省への申請は平成24年度分ですので国の補助は42円(税込)20年間です。4月よりデータを取っていきたいと思っていますが、設備能力39KW、計画では年間40000kw・1.680.000円程度発電する予定です。7~8年間で償却完了する予定です。
平成26年に入り、産業用の買取料金が36円(税込37円80銭)と決定しました。太陽光モジュールや、パワコン等の価格も以前とは少し下がり、工期も短縮傾向にあります。グリーン優遇税制も有効に利用し、ぜひ今年度中の太陽光発電事業を計画されてはいかがでしょうか?私どもダイワエレクス株式会社は電気のプロとしてお客様のお役に立ちたいと考えております。
本社屋根に設置の太陽光モジュール

玄関ホールに設置したモニター画面