新着情報

2015年2月4日の記事

「一般社団法人」エネルギーと環境を考える会発足

【「一般社団法人」エネルギーと環境を考える会】が1月20日新たに発足し、弊社は正会員として2月より入会いたしました。
この会(所在地:滋賀県栗東市林 代表理事:園田 敏明)は環境に配慮した次世代エネルギーシステムの研究開発を行い広く社会に普及、貢献する事を目的とし、再生可能エネルギー等を活用した発電所の運営及び附帯関連する事業を行う。
としております。
弊社もこの目的に共感をいたし、正会員として今後活動を積極的に進めて参りたいと存じております。
今後の活動に注目を頂きたいと思います。
発足説明会が草津のホテルボストンプラザにて行われました。その時の模様と今後の事業の内容です。

説明会の模様

 
この後の懇親会の模様


事業内容
・・具体的な研究内容
              ・EMS(エネルギーマネジメントシステム)の構築
              ・EVの独立駆動制御とFCEVの実用化研究
              ・水力発電のシステム構築
              ・その他
・今季取組ベース事業
              ・太陽光発電所の建設
                            300kw 近江八幡五個荘 3月着工 6月1日発電開始
              ・Webの立ち上げ 
発足会案内            事業内容